« 大量破壊兵器 | トップページ | ドバイのスキー場 »

2005年12月17日 (土)

マイネルレモリーノ

05070326 本日中山2Rにマイネルレモリーノ(父フサイチコンコルド)が出走します。ラフィアンではサンルージュの04のほか、2歳の同馬、4歳のマイネルポロネーズに出資しています。

レモリーノはカタログ写真で窮屈なところがなく、滑らかな全身運動ができそうなところが気に入って出資した馬です。その後もカタログどおりの印象のまま成長したと思うのですが、デビュー後11着、10着、11着、8着とどうもいいところがありません。難しいものです。

トモに力がないこと、あまり前向きな気性でないことが課題として挙げられていますが、使われながら鍛えられ、走る気持ちが出てくれれば良いのですが。今週は連闘での出走、また減量ジョッキー起用かつ比較的少頭数(12頭立て)ですので、一つでも上の着順を目指してほしいものです。

追記 結果、前走より着順を一つあげて7着でした。

|

« 大量破壊兵器 | トップページ | ドバイのスキー場 »

ラフィアン」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マイネルレモリーノ:

« 大量破壊兵器 | トップページ | ドバイのスキー場 »