« エボラ出血熱 | トップページ | スプートニク »

2005年12月10日 (土)

サイト名の由来

サイト名のMoulin de Longchampとは、パリにあるロンシャン競馬場にある風車のことです。

ロンシャン競馬場はパリ西部のブーローニュの森の中にあり、ヨーロッパ随一のレース、凱旋門賞が行われることで有名です。スタンドから見る競馬場は馬場の芝はもちろんのこと、そのむこうにはブーローニュの森、そしてそのむこうにエッフェル塔が見え、大変綺麗です。

私は何の因果か今パリに住んでいるので、たまにロンシャンにも行きます。凱旋門賞の時は混雑しますが、普段は閑散としていて家族連れの姿も多く、なかなか癒される場所です。

件の風車は、第一コーナーの外側にあり、側にはかわいい池があるなど、競馬場というよりか、プチ・トリアノンの庭園のような風情です。その風車を見ながら森を散策して家路につくわけですが、日本では東京競馬場から府中本町駅までの専用連絡通路をとぼとぼ歩いている私でも思わずスノッブな感傷にひたってしまう場所です。

ロンシャン競馬場のサイト
http://www.france-galop.asso.fr/PROMO/IMARC/FG_JAVA/Imap.htm

|

« エボラ出血熱 | トップページ | スプートニク »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サイト名の由来:

« エボラ出血熱 | トップページ | スプートニク »