« フランスの外交力 | トップページ | トロットレース »

2006年1月26日 (木)

世銀の例に学ぶ

企画立案部門の議論に決着がつき、実施機関の組織統合問題に議論が移ってきました(こちらこちらの報道など)。

現在、開発の世界で最も影響力があるのは世銀です。世銀の強さは、1.開発理論に裏付けられた政策とそれを可能にする調査研究能力、2.豊富な資金力、3.政策支援や能力開発、案件形成を行う技術協力、を持っている点にあります。このうちのどれが欠けても、世銀は今ほどの影響力を行使できません。

実施機関のあり方にはいろいろなオプションがあると思いますが、どのような形になるにせよ、世界第2位の援助大国にふさわしい、上記3点を備えた組織作りを目指していただきたいと思います。

|

« フランスの外交力 | トップページ | トロットレース »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世銀の例に学ぶ:

« フランスの外交力 | トップページ | トロットレース »