« ワインなど | トップページ | 2005年度フランス競馬実績 »

2006年2月12日 (日)

パリのサーカス

3  先日、知り合いに誘われて家族でブローニュの森の中でやっているサーカスを見に行ってきました。

パリのサーカスというと、猿岩石日記でパリのサーカス小屋で働くというエピソードがあったなあ、という程度の認識しかなかったのですが、間近でみるそれは大変迫力があり、子ども達も食い入るように観ていました。

このサーカスでは馬を使った演技が多く、8頭の馬が調教師の少しの鞭の動きに従ってダンスをしたり、疾走する馬の腰の上に立ち上がってジャグリングをしたりと、よくぞここまで、という出し物が続いて飽きません。

ただ、馬をみてるとつい、繋ぎや肩の角度に目が行ってしまい、はっ、いかん、演技を見ねばと思い直したことも観劇中なんどか(笑)。

チケットは30ユーロ。外に出られない冬の休日の楽しみ方としてはいいと思います。

|

« ワインなど | トップページ | 2005年度フランス競馬実績 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パリのサーカス:

« ワインなど | トップページ | 2005年度フランス競馬実績 »