« 育成場の違い | トップページ | 汚職条項 »

2006年3月13日 (月)

ダイワパッション勝つ

Pp09マイネルヴルメリオの姉、ダイワパッション(父フォーティナイナー)がフェアリーSに続きフィリーズレヴューも制して重賞2連勝で桜花賞の最有力馬にまでなってきました。兄姉馬の活躍は素直にうれしいものです。どこかのクラブと違い、ラフィアンでは兄弟に重賞勝ち馬がいる馬に出資するチャンスはそうあることではありません。

06020415_1上が姉、ダイワパッション。下がマイネルヴルメリオ。馬体が似ていればなお期待が高まろうというものですが、どうでしょう。父も性も仕上がり状態も違うにしては、似ているような、似ていないような。

|

« 育成場の違い | トップページ | 汚職条項 »

ラフィアン」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダイワパッション勝つ:

« 育成場の違い | トップページ | 汚職条項 »