« 掃除をする魚 | トップページ | お疲れ様ポロネーズ »

2006年6月 7日 (水)

源泉徴収

いやはや。

一口法人の会員への利益配当に対して20%の源泉徴収がなされる、という話を耳にしました。(詳細は馬球1964さんのこちらのエントリをご参照)

クラブからの配当金については、例えばラフィアンでは、会員規約の第10条第3項で以下のように記述されています。

クラブは、法人から支払いがあったときは、当該会員への分配金(法人からクラブへ支払われた金額から消費税分を控除した金額を総口数で除して得た金額に出資口数を乗じて得た金額)を各月毎に会員指定口座に翌月末迄に振込の方法により支払います。

ここには消費税の記述はあっても源泉徴収の記述はなく、これまで配当に対して源泉課税はされていませんでした。

他方、一口出資の仕組みは、どのクラブも匿名組合契約方式をとっています。匿名組合型ファンドの税務については、isologueさんのこちらのページに分かりやすく書いてありますが、投資家(出資会員)への分配に対する源泉課税について「匿名組合の場合、日本の居住者については、匿名組合員が10名以上いる場合には、利益の分配の20%が源泉徴収の対象となる」と書いてあります。うーむ。

一口馬主掲示板には、右課税がなされた場合、ラフな試算で総額1600万円の馬の損益ポイントは獲得賞金が7000万円という書き込みがありましたが、そんな馬、何頭もいません。競馬が好きでやっている一口出資ですが、さすがにこれでは長い間続けていくのが難しくなってしまいます。

|

« 掃除をする魚 | トップページ | お疲れ様ポロネーズ »

ラフィアン」カテゴリの記事

ユニオン」カテゴリの記事

コメント

MIYAUCHIさん、はじめまして。
お越し頂きありがとうございます。突然のリンク、TBで失礼致しました。

社台の職員の方の言葉は心強いです。「税務上」は国税当局の主張の筋が通っているように思えるので「実質」の議論で何とか頑張って理解が得られるよう、私も期待して待ちたいと思います。

ブログ「馬球1964」、大変充実されておられますね。募集馬全てのレビューはすばらしいです。残念ながら現在のところご一緒している出資馬はいないようですが、今後とも宜しくお願い申し上げます。

投稿: participant | 2006年6月 8日 (木) 05時35分

こんばんは、初めまして。
TBありがとうございました。

この問題は業界の死活問題になるのではないかと思っています。
出資意欲は減退しております。
本日、社台の事務所に電話したのですが、折衝中との事で、「何とか頑張ります。」と言っておられましたので、期待して待つしかありません。

投稿: MIYAUCHI | 2006年6月 7日 (水) 18時25分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 源泉徴収:

» 社台・サンデーのカタログ・DVDが届きました!! [馬球1964]
本日、予定どおりに社台・サンデーのカタログ・DVDが届きました。その中に何やら税務会計制度の変更についての書類が入っていました。 [続きを読む]

受信: 2006年6月 7日 (水) 18時22分

« 掃除をする魚 | トップページ | お疲れ様ポロネーズ »