« ボーダーレスに便利に | トップページ | 学力テストで予算に差 »

2006年11月 3日 (金)

今週はチャンスあり

今週は土曜日に福島でサンベルナール(父バブルガムフェロー)が、日曜日に京都でマイネルクルーガー(父モンジュー)が出走する予定です。

サンベルナールは、短期放牧明けで調教でも先着しているように調子はまずまずのようです。これまでの成績から強気なことはいえませんが、福島向きの先行力はありますし、出走メンバーも強力な相手はいなさそうなので(社台のスターシップぐらいか?)掲示板ぐらいは期待してよさそうです。

マイネルクルーガーは、前走ダートで変わり身をみせて3着。今週の調教では坂路で52.1秒台を馬なりで出しています。ジョッキーが乗っての調教なので多少割引は必要でしょうが、調子はよさそうです。アドマイヤゴルゴが強そうですが、なんとか勝ってほしい。鞍上は菊花賞ジョッキーの武幸四郎騎手。頼みます!

出資馬の近況なので、ついでに先週入厩したグロリーゲイン(父タマモクロス)の様子はというと、ゲート練習で手こずっているようです。競走馬としてデビューするにはいろいろとクリアする課題が多くて大変です。環境の違いにとまどっているだけなら、早く慣れてくれるといいのですが。

ところでゲート練習という言葉でふと思ったのですが、最近ラフィアンではゲートに苦労する馬というのを聞かないですね。やはりビッグレッドの育成技術が上がったということなのでしょうか。

【11月4日追記】
サンベルナールは外枠から果敢に逃げ、直線半ばまで粘ったものの4着という結果でした。スタートしてからの2.5ハロンのペースが早く、その後向こう正面でペースを13秒台に落とし、3コーナー過ぎからまたギアチェンジするというレース振りで騎手は上手く乗ってくれたと思います。外枠でなければ3着はあったかもしれません。11秒台のラップを作れる馬ですから距離短縮にも対応できるでしょうし、次にまた期待です。

|

« ボーダーレスに便利に | トップページ | 学力テストで予算に差 »

ラフィアン」カテゴリの記事

ユニオン」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

津村騎手の「大丈夫ですよ。すぐに勝てる馬ですよ」というコメントが頼もしいですよね。もっともそういうコメントを得つつも簡単にはいかないのは競馬なのですが…。明日のスプラッシュアウトもご武運お祈りしております。

投稿: participant | 2006年11月 4日 (土) 22時07分

こんばんは 私のBlogにレスありがとうございます。
サンベルナールは、次につながるいいレースをしてくれましたね。

また遊びに来ます。

投稿: KFL | 2006年11月 4日 (土) 20時04分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今週はチャンスあり:

« ボーダーレスに便利に | トップページ | 学力テストで予算に差 »