« 成果を示して支持を得る | トップページ | グローバリゼーションを正す »

2006年12月21日 (木)

ジョイ

何の気なしにジョイ・サラブレッドクラブのHPを見たのですが、まだ多くの馬たちに残口があるようです。

ジョイの馬達はコスモヴューファームで調教されており、血統もビッグレッドファームの色が濃く、内容的にラフィアンとほとんど変わらないと思うのですが、方やラフィアンは多くの馬が満口、方やほとんどが残口ありというのは興味深いです。

おそらくこれは、入会金や月々の会費という経常費用がネックになってクラブの乗り換えや掛け持ちがしにくいということを表しているのではないかと思います。

かくいう私もそのクチです。以前注目していたSo Admirableは取り下げになってしまいましたが、最近の写真をみると魅力的な馬が多く、社台RHとサンデーサラブレッドクラブのように会費を共通にしてもらえるのであれば真剣に検討するのですが。

ちなみにいいなと思うのは、

キミホウセキ(父コマンダーインチーフ)
イブキカグラザカ(父マイネルラヴ)
ハッピーマリア(父ステイゴールド)
サマーデイズ(父Medicean)

あたりです。

|

« 成果を示して支持を得る | トップページ | グローバリゼーションを正す »

ラフィアン」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジョイ:

« 成果を示して支持を得る | トップページ | グローバリゼーションを正す »