« 働くお母さん | トップページ | アジアのガバナンス »

2007年1月 8日 (月)

投函

申込用紙にグリーンラッシーの05と書いて投函。

データからはミスタープロスペクター系かグレイソヴリン系の牡馬で中位価格帯の馬が堅実と分かっていても、そのカテゴリに入らない馬に申し込んでしまうというのは自分でもなんだかなあと思いますが、趣味でやっていることなので好みに素直に従うことにしました。

さて今日は昨年の3次募集馬のマル外、マイネルクルーガーが京都で出走します。クラブのホームページでは「勝ち負け」となっていますが、ぜひいいレースを期待したいと思います。

【レース後追記】
マイネルクルーガーがやってくれました! 3コーナー過ぎから馬なりで進出。直線抜群の手ごたえで先頭に立ったときはしびれました。鮫島良太騎手は馬の行く気に任せた好騎乗だったと思いますが、馬もレースを覚えてきたような感じがします。

これでオープン入り。オープンのダート戦は数が少なくなるので、芝のクラシックトライアルに挑戦でしょうか。いずれにせよ非常に楽しみになってきました。

|

« 働くお母さん | トップページ | アジアのガバナンス »

ラフィアン」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 投函:

« 働くお母さん | トップページ | アジアのガバナンス »