« 財務大臣になって予算を作ろう | トップページ | JRA-VANとTarget Frontier JV »

2007年2月17日 (土)

サオヒメにペリエ騎乗

今日、京都で500万下牝馬限定ダート1200mに出走するサオヒメにオリビエ・ペリエ騎手が騎乗します。

ペリエに乗ってもらえるというのは、実に嬉しい。5馬身は違うと言われていますから当然好勝負を期待します。

ペリエは、成績がすばらしいということ以外に人柄的にも好印象をもっています。フランス駐在中、同僚の駐在員が日本から来た競馬好きの知人(新婚旅行だった由)をシャンティイに競馬観戦に連れて行った際、ペリエに話しかけたところ普段観客が入らないエリアに招かれた上にサインをしてもらったと言っていました。

確かにフランスの競馬場は観客と騎手や馬の距離が近く、雰囲気ものんびりしていますが、こういう気さくさが彼の魅力ですね。フランスのパドックでも馬券オヤジたちがジョッキーに声をかけますが、「オリヴィエ!」と呼びかける声はよく耳にしました。

【レース後追記】
ペリエの好騎乗により3着を確保。さすが。向こう正面で進路が狭くなる不利がありましたが、それでも直線は一瞬勝つかと思う手ごたえ。最後までやる気をなくすことなく走ったのは大きな収穫でした。

|

« 財務大臣になって予算を作ろう | トップページ | JRA-VANとTarget Frontier JV »

ユニオン」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サオヒメにペリエ騎乗:

« 財務大臣になって予算を作ろう | トップページ | JRA-VANとTarget Frontier JV »