« ユニクロがグラミン銀行と提携 | トップページ | 国家衰亡の兆し? »

2010年8月24日 (火)

いろんなことが崩壊に向かっている

手始めに、BOSEのCDプレーヤーが壊れました。

いや、BOSEのプレーヤーが高いのは、音質が良いのが理由でCDプレーヤーがいいことが理由ではない、とわかりつつ、やっぱり値段が値段なのでなんとなく納得できない気が…。

と思ったら、今度はパソコンのマルチドライブがメディアを認識しなくなりました。これでCDが聴けなくなってしまったではないか。

お次は何か、と思っていたら、あろうことかこの猛暑の中、エアコンが故障。いや、別に普段からそんなに使っていないので、それほどショックではないのですが、でも欲しいときには欲しいのが冷気というもの。修理を頼んだら、しばらく時間がかかるとのこと。

やれやれ、と思っていら、今度は自分の耳が壊れました。35年振り(?)の急性中耳炎。

中耳炎になって思ったことは、

①子供がまだよくしゃべれない頃によく中耳炎にかかっていましたが、なにぶん物がしゃべれないので、泣きやまないので病院につれて行ったら「中耳炎ですよ」といわれることがよくありました。こんなに痛いのに気付いてあげられなくてごめんなさい。

②耳が遠くなるというのは不便です。本当に。お年寄りには親切にしてあげようとつくづく思った次第です。

次は何だろう。出資馬の脚などが壊れることがないことを祈っています。

|

« ユニクロがグラミン銀行と提携 | トップページ | 国家衰亡の兆し? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

O2さん、コメントありがとうございます。
「持ち物が自分の身代りになっている」というのは、なるほど、有効な慰め方ですね。中耳炎で済んだので良かったです。

とはいえ、1週間以上になるのにまだ治らないので困っていますが。特に低い男性の声が聞こえないのですよね。なので、部長や次長の声だけが聞こえなくて(笑

データバックアップは大事ですよね。幸い、ハードディスクはまだ大丈夫みたいです。

投稿: participant | 2010年8月28日 (土) 18時59分

以前、携帯電話が車にひかれた(!)時、友人が
「機械というのは、持ち主の身代わりになることが
あるらしい」と慰めてくれました。

中耳炎は大変辛いと思いますが、もしかしたら
BOSEとPCのおかげで中耳炎で済んだのかもしれません。

ちなみに私も、携帯(車にひかれたのとはまた別に)と
PCのHDが同時に壊れるという不幸を経験しました。

携帯はともかく、HDの復旧にはある業者によると
ン十万もかかると言われたので、あごが外れそうに
なりましたが、知り合いにもっと良心的な
業者を教えてもらい、あごが外れずにすみました。

データのバックアップをとっていれば問題ないですが、
万が一のことがあればお問い合わせください。
良心的な業者の連絡先を教えます^^

投稿: O2 | 2010年8月26日 (木) 16時16分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いろんなことが崩壊に向かっている:

« ユニクロがグラミン銀行と提携 | トップページ | 国家衰亡の兆し? »