« やっとこさ帰厩 | トップページ | クラブの年別獲得賞金 »

2010年12月12日 (日)

中央競馬ワイド中継終了について

番組内でお知らせされた時は、思わず声が出てしまいましたよ。

正直、競馬は家庭内で肩身が狭いです。とてもじゃないですが、有料のグリーンチャンネルに加入するなどということはできません。

競馬を見だしてから約20年。あるのが当たり前だった中央競馬ワイド中継がなくなるというのは、なんともさびしい限りです。

海外駐在から帰国してワイド中継を見たとき、「ああ、俺は日本に帰ってきたのだあな…」と思ったものです。

世の中が変わっていくのは仕方ありませんが、一口馬主もどんどん環境が厳しくなっていきますし、中継も見られないとなれば、なんかいよいよ「競馬ヤメロ包囲網」が狭まってきた感があります。

|

« やっとこさ帰厩 | トップページ | クラブの年別獲得賞金 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

シンケンさん、こんにちは。
ブログ更新していないのにもかかわらずお立ち寄り頂き恐縮です。

私もレーシングビューワーで見ることが多いです。もう少し画像がきれいだといいのですけれども。でもやっぱり、パドックもみたいし、グリーンチャンネルに入らなくてはだめですかねえ…10年ぐらい前には一度入っていたのですが。

ネオユニヴァース産駒たち、すっかりディープインパクト産駒に話題をさらわれた格好になっていますが、クラシックホースを出したように底力があることは証明済ですので、巻き返してくれることを期待したいですね。シンケンさんご出資のリトルスポーツカーは、なおのこと牡馬なので大丈夫でしょう。

ではでは。

投稿: participant | 2010年12月23日 (木) 17時42分

こんばんわ。

テレビで競馬が見れないのはさみしい限りですね。私もグリーンチャンネルに加入していません、JRAのレーシングビューで見ています。でも、これってライブでは見れないのが難点なのです、いずれはグリーンチャンネルで!とは思っているのですが…。

話は変わりますが、ネオユニヴァースの仔の成績が悪そうなのは感じていましたが、そこまでとは・・・。

私たちの愛馬は例外であってほしいですね。

投稿: シンケン | 2010年12月22日 (水) 22時22分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中央競馬ワイド中継終了について:

« やっとこさ帰厩 | トップページ | クラブの年別獲得賞金 »