« 今年の出資馬 | トップページ | コスモリバーの10 »

2011年7月30日 (土)

ペース速すぎ

新潟4R未勝利戦芝1800mに出走したハンプトンコート(父ネオユニヴァース)は7着

素晴らしいスタートダッシュを決めて先頭へ。「よしっ」と思ったところへ内からトーホウビューティー、マイネローレライらが勢いよく先頭に出てきてペースは一気に上がります。

「あ、これはまずいな」と思っていたところ、アナウンサーの「残り1000mを切りました」の時の時計が47秒。今日の重い馬場では明らかにハイペースで、この時点で半分諦めの境地に。

新潟の長い直線に入ってハンプトンコートは先頭へ。本当によく頑張っていましたが、直線が長い! 残り100mまで粘っていましたが、最後は力尽きて結局7着で入線。

ラップタイムを確認すると、1600mの通過タイム1分34秒9。今日の2Rの芝1600m戦の勝ちタイムが1分35秒4ですから、これを上回る速い時計です。

展開ひとつで未勝利を勝ち上がれる力はあるのに、なんとも歯がゆいレースが続きます。

優先出走権を失ってしまい、残されたチャンスも本当にわずかになってしまいましたが、なんとか勝ちぬけてほしい・・・。

|

« 今年の出資馬 | トップページ | コスモリバーの10 »

ユニオン」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

シンケンさん、こんにちは。
ほんと、なかなか競馬は難しいです。ひょっとするともっと短い方がいいのかもしれませんが、もう試す時間も残されていないですし、難しいところです。

私は結局、7月31日23:50頃(笑)、コスモリバーに1口だけ申し込みました…。

ムーンザドリームは、父のスウェプトオーヴァーボードが早熟傾向にあるのと、母系を見ると姉以外に活躍馬がいないのでそれが嫌われたのではないかと思います。今月号の会報でもいい馬体をしているので、最終的にはもっと人気がでるのではないかと思います。

投稿: participant | 2011年8月 2日 (火) 07時03分

こんばんわ。

ハンプトンコートは、すぐにでも勝ちあがれると思っていただけに、う~~~~~ん・・・ですね。
一度、ダートを使ってみるのも一つの手だと思うのですが・・・。良い馬なので、なんとか勝ちあがってほしいですね。

ユニオンの募集馬のムーンザドリームの10は、魅力ある血統で、私はこの馬に出資するつもりでいましたが、セレクトツアーの人気ベスト10にも入ってなかったでしょう。。。「これは病気か怪我か何かあったな。」と、思ってしまいました。(笑)
買わなかったことを後悔するでしょうね、たぶん。
コスモリバーは、生産者の思い入れがたっぷり詰まっている感じ、マニアックな血統で興味深い一頭ですよね。

投稿: シンケン | 2011年8月 1日 (月) 23時37分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ペース速すぎ:

« 今年の出資馬 | トップページ | コスモリバーの10 »