« 秋を迎えたペガサスたち2011 | トップページ | ヴィンテージイヤー、2着 »

2011年11月 5日 (土)

口取りなるか?! ヴィンテージイヤー

明日、東京7Rに出走するヴィンテージイヤーの口取りに申し込んだところ、抽選を通ることができました。

私はまだ口取りなるものをしたことがありません。ぜひ一度はしてみたく、明日は雨模様ながらネクタイをしめて府中に突撃します。

相手はメジャーアスリート、シルクブルックリン、タニセンジャッキー、フランベルジュあたりが手ごわそうで、勝つのは容易ではなさそうですが、ヴィンテージイヤーも大型馬の3戦目。

今週の調教で圧倒したマイネルバイカが今日の未勝利戦で3着したことからも、ヴィンテージの好調振りがうかがえますので、明日はいいレースを期待します。

|

« 秋を迎えたペガサスたち2011 | トップページ | ヴィンテージイヤー、2着 »

ユニオン」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

入江さん、こんにちは。コメントありがとうございます。

メイショウボーラー産駒が好調なのでこの勢いにのってなんとかならないか、と思います。

ところでラフィアンで気になるニューイングランド産駒が募集されていたので産駒成績を調べていたら、活躍馬の中にファーストメジャーがいるのに気が付きました。

で、ターンオフザライトの産駒を調べたら今年の2歳はメイショウボーラーなんですね。いずれも種付料の割りに産駒の活躍が目立つ種牡馬たちという印象があり、なるほど~と思ってしまいました。

投稿: participant | 2011年11月 6日 (日) 10時21分

新馬勝ちした馬というのは、それだけで能力が違うと思っています。3戦目は狙いめですね。応援しています。

投稿: 入江たのし | 2011年11月 6日 (日) 01時06分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 口取りなるか?! ヴィンテージイヤー:

« 秋を迎えたペガサスたち2011 | トップページ | ヴィンテージイヤー、2着 »