« ヴィンテージイヤー5戦目 | トップページ | 血統アカデミー »

2011年12月11日 (日)

パドック写真など

中山6R2歳500万下のパドック写真です。

P10006391 勝ったプーラヴィーダ(父フィガロ)。

コンパクトな馬体で、ぎゅっと中身が詰まった感じです。もっとも私はすぐ後ろのヴィンテージイヤーばかりみていましたので、あまりよく見ていなかったのですが、写真を見直してみると面構えが気合い入ってますね(^^;

P10006671 2着のダノンゴールド(父ゴールドアリュール)。

これはいい馬ですね。パドックでも非常に目立っていました。市場で3,780万円で取引されただけのことはあります。

P10006641 3着ヴィンテージイヤー(父メイショウボーラー)。

相変わらずいい馬体をしています。赤いチークピーシズをしていますが、田中勝騎手いわくあまり効果がなかったとのことで、次走はどうなりますでしょうか。

この時期の500万下はいい馬が集まりますね。みていて飽きませんでした。

|

« ヴィンテージイヤー5戦目 | トップページ | 血統アカデミー »

ユニオン」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

シンケンさん、こんにちは。
いつもお立ち寄り頂き、ありがとうございます。
ヴィンテージイヤー、確かにあそこで弾かれたのは痛かったです。坂では脚をなくしたのかな、と思ったのですが、ゴール前はまた伸びており、それを考えるとますますもったいなかったです。

ロブストへの応援、ありがとうございます!。確かに中山では一日の長がありそうなので、頑張ってほしいと切に切に願っています。後は折り合いでしょうか。いやあ、眠れない夜が続きます(笑

投稿: participant | 2011年12月13日 (火) 00時19分

こんばんわ。

ヴィンテージイヤーは、中山は向かないだろうと正直思っていましたが、田中勝騎手がうまく乗って、4角先頭に並びかけた時には、これで勝てると・・・あそこでぶつけられたのが痛すぎましたね。でも、確実に上位争いをしてくれる馬主孝行な馬。良い馬ですね。

そして来週は、朝日杯!ロブスト調子良さそうですね。蛯名騎手も絶賛してましたね。中山ではロブストが一番強いと私は思っているので楽しみにしています。

投稿: シンケン | 2011年12月11日 (日) 23時07分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パドック写真など:

« ヴィンテージイヤー5戦目 | トップページ | 血統アカデミー »