« パドック写真など | トップページ | 朝日杯FS »

2011年12月13日 (火)

血統アカデミー

今週号の競馬ブックの血統アカデミーは、なんとマイネルロブストを取り上げていました。

私も血統的には朝日FS向きといえばロブストだと思っていましたので、この記事には納得。

記事に付け加えるとすれば、まず母の父メジロライアンは、宝塚記念のイメージが強いですが、出世の第一歩となったのは、この時期に行われる中山のひいらぎ賞(芝1600m)でした。

祖母スエヒロジョウオー(阪神3歳牝馬S勝ち)の父トウショウペガサスは、朝日杯3歳Sの2着馬

で、さらに曾祖母イセスズカの父マルゼンスキーは、いわずとしれた伝説の朝日杯3歳S大差勝ちの名馬です。

こうして書いていくと、まさしく中山のマイル戦を走るために生まれてきたような馬ではないですか。

と、週末に向けて気分を少しずつ盛り上げております(笑)。

|

« パドック写真など | トップページ | 朝日杯FS »

ラフィアン」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

A.F.さん、お久しぶりです。
レットイットスノーですか。相変わらずいい馬をお持ちですね。私も5Rのパドックは最前列でみていたのですが、お会いできず残念でした。
マイネルロブストには頑張ってほしいです。何しろ、G1に出るのは、マイネルシアターのダービー以来、13年振りですから…ははは。

投稿: participant | 2011年12月17日 (土) 19時47分

明日のマイネルロブスト楽しみですね。JCの前日、ヴィンテージイヤーの前のレースに出資馬が出ていたのですが、ヴィンテージイヤーをお持ちだということをすっかり忘れてとっとと撤収していまいました(汗)。失礼しました。もっともあの日は体調が悪かったこともありますが。

投稿: A.F. | 2011年12月17日 (土) 13時41分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 血統アカデミー:

« パドック写真など | トップページ | 朝日杯FS »