« ある一日 | トップページ | ディアベル、オープン特別を勝利! »

2014年1月25日 (土)

マイネルクレイズ16戦目

世間虚仮、唯馬是真。

仕事がとんでもないことになっているのですが、あっという間に週末が来ました。ただ馬だけが真実だ。

さあ、マイネルクレイズ(牡4、父ダンスインザダーク)が16戦目を迎えます。

前走、レース前の追切が今一つで調子が上向いてきていないのかなと思っていましたが、前半無理せず後方から進めたのが良かったのか、大外を3コーナーから捲っての4着と健闘しました。

今週は坂路で好タイムを出しており、厩舎の言う通り、さらに調子は上がっているようです。

今回は距離が1ハロン短縮されますが、前走のように前半ロスなく進められれば今回も見せ場を作ってくれるのではないでしょうか。

期待しすぎるとレース後に胸が苦しくなるので、ほどほどの期待をもって観戦したいと思います。頑張れ大知君。

【レース後追記】

ブービーでした…。前走はいったいなんだったのでしょう。

どうしても逃げたいソムニアシチーがペースを握ったので、2ハロン目は早かったものの、その後は13秒台のスローに落とした流れを先行して、後半全く伸びなかったのですから敗因がよくわかりません。

ううう。

|

« ある一日 | トップページ | ディアベル、オープン特別を勝利! »

ラフィアン」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マイネルクレイズ16戦目:

« ある一日 | トップページ | ディアベル、オープン特別を勝利! »