« フィリピン馬主協会員との会話 | トップページ | 馬選びPDCA »

2014年7月19日 (土)

出資馬ではありませんが

今日のマイネルエスパスは残念でした。

重賞のパドックでも一頭風格が抜けた感じで、2.0倍の一番人気も納得の出来だと思いましたが、道中スムーズに加速がついたところで松岡騎手が先頭に立つのを嫌ったのか、手綱を抑えて我慢しながら3コーナーから4コーナーを回ったのが結果的には敗因だったように思います。

マイネルラヴも大きなストライドの馬で、いざ追い出してから切れる脚が使えるというタイプではなかったように記憶しており、函館の短い直線では早め先頭から押し切る競馬の方が良かったのではないでしょうか。

もっとも、重賞で5着、しかも力負けではないのは明らかなのですから、引き続き楽しみですね。

今日は、マイネル勢がサクセサー、ノンノ、サンオペラが勝利をあげ、イルミナルも2着と気を吐いたのですが、エスパスの単勝につぎ込んでしまったので大幅マイナスになってしまいました…。

ところで、「栗山求の血統ブログ」を読んでいたらマイネルエスパスが、「一口馬主好配合馬ピックアップ2013」のお勧め馬であった、ということを知り、普段はこうしたたぐいのものにお金は出さないのですが、血統ブログの記事はいつも面白いので、ふらふらと「一口馬主好配合馬ピックアップ2014」を購入してしまいました。2980円。

読んでみたところ、ラフィアン、ユニオンの馬が何頭かとりあげられており、ふむふむ、ほう、なるほど…なかなか興味深いです。血統だけでなく、馬体についても血統的観点から触れられています。

これまで自分がノーマークだった馬が取り上げられていて、あらためてカタログを見直してみると新たな発見があったりして、いいですね。

この趣味も20年ぐらいやっていると見方が凝り固まってきてしまうようで、新たな視点を加えてみることでちょっとリフレッシュできたような気がします。

|

« フィリピン馬主協会員との会話 | トップページ | 馬選びPDCA »

ラフィアン」カテゴリの記事

ユニオン」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

もるげんさん、こんにちは。
マイネルエスパスにご出資されていたのですね。おおお、さすが…。母タイニーナイトラヴは華奢な馬だった記憶があるのですが、エスパスは父に似て黒光りする重厚さを感じますね。パドックの映像をみて、おおこれはと思いました。もちろん、これからも応援させていただきます。

投稿: participant | 2014年7月21日 (月) 09時13分

こんにちは。愛馬マイネルエスパスが不甲斐ない競馬で御迷惑をお掛けしました。自分の出資馬が重賞を勝てなくて悔しいという想いも無論ありますが、それよりせっかく応援して下さったクラブメンバー諸氏のご期待に応えられず、残念な気持ちの方が強いです。ごめんなさい。
マイネルラヴの直仔はもうさほど多くないと思いますので、これに懲りず、またご声援をお願いします。

投稿: もるげん | 2014年7月21日 (月) 07時32分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 出資馬ではありませんが:

« フィリピン馬主協会員との会話 | トップページ | 馬選びPDCA »