« ホワイトマズル×サンデーサイレンス | トップページ | 2015年ユニオンの出資馬 »

2015年12月12日 (土)

2015年ラフィアンの出資馬

2014年は出資しなかったので、2年ぶりの出資となります。

いろいろと迷いましたが、クリスビーナスの14(父ジョーカプチーノ)に出資しました。といってもまだ予約メールを送った段階ですが…。

出資の決め手は以下の通り。

【馬体】

9月撮影の馬体が素晴らしいと思いました。1歳ながら筋肉が発達していて、いかにも走りそうです。

タイセイエクレールも500㎏前後の馬ながら、パドックではバランスがよく、鈍重さを感じさせない体をしていますので、お母さんのクリスビーナスはきっと仔だしがよいのでしょう。

【血統】

父がジョーカプチーノで、カタログは血統表もブラックタイプも3代前までしか掲載されていないため、「地味な血統」という印象をお持ちの方もおられるようですが、曾祖母Midsummer MagicThe Minstrelの全妹。5代母はFlaming PageですからNijinskyが出た牝系です。

9月撮影の写真は、毛色こそ違うもののThe Minstrelの姿形によく似ています。3代も遡ったら影響力は相当薄れているだろう、と思いますが、隔世遺伝ということもあります。

【価格】

私には1400万円ぐらいがボーダーです…。

兄タイセイエクレールが未勝利を勝ったあたりから急に売れ出して、天邪鬼なので別の馬にしようかと思ったのですが、The Minstrelの筋肉質な馬体とそっくりということが決めてとなって申し込みをしました。

ちなみに、最後まで悩んだほかの候補馬は以下の通りでした。

ケイウンブルームの14(父タイムパラドックス)
ラビングトスカーナの14(父スマートファルコン)
コスモクラッベの14(父ダノンシャンティ)

|

« ホワイトマズル×サンデーサイレンス | トップページ | 2015年ユニオンの出資馬 »

ラフィアン」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2015年ラフィアンの出資馬:

« ホワイトマズル×サンデーサイレンス | トップページ | 2015年ユニオンの出資馬 »