« 申込書投函 | トップページ | マイネルディアベル24戦目 »

2015年12月15日 (火)

パイロがすごいと聞いて

私が敬愛する職場の同僚かつ本物の馬主さんのとうちゃんさんによれば、今地方競馬界の馬主さんが注目を集めているのはパイロだとか。

その理由を聞くと、

同じ系統のタピットの産駒が大活躍している
ダートでの勝ち上がり率が高い

という事のようです。

調べてみると、活躍の舞台がダート短距離に偏っているせいか、地味な印象ですが中央の初年度産駒(現4歳)の勝ち上がり率はほぼ5割で、非社台系の種牡馬である事を勘案するとなかなかの数字です。

ユニオンだと今ローズカーニバルの2014がパイロ産駒です。

グランド牧場のパイロ産駒は中央登録馬は全頭が勝ち上がっています。
ほほう。これは。

ダートはグランド牧場の得意科目ですし、競馬界を席捲しているディープインパクトやステイゴールドの子供達とかち合わないカテゴリーのレースに適性がありそうで、これは結構いい馬を見つけたのでは。ウヒ。

|

« 申込書投函 | トップページ | マイネルディアベル24戦目 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コズンさん、こんにちは。お久しぶりです!

グランド牧場は、以前ユニオンの会報で数年前から育成方法を変えたと書いてあったような気がするのですが、その成果もあってか、一時2000年代後半に少し成績が落ち込んだものの、その後また盛り返してきている印象があります。

http://www.jbis.or.jp/breeder/0000000718/year/

ポッドガイ、全日本優駿は取り消しで残念でしたが、楽しみな馬ですね。種牡馬パイロにしばらく注目してみたいと思います。

今後とも引き続き宜しくお願い致しますm(_)m

投稿: participant | 2015年12月19日 (土) 18時40分

こんにちは^^お久しぶりです。
グランド牧場といえばサンビスタの活躍が話題ですが、日高の中でも信頼できる牧場ですよね。
パイロはポッドガイが出て来て私もここに来て注目しています。

投稿: コズン | 2015年12月18日 (金) 17時08分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パイロがすごいと聞いて:

« 申込書投函 | トップページ | マイネルディアベル24戦目 »