« インド新幹線は採算がとれるか | トップページ | パイロがすごいと聞いて »

2015年12月14日 (月)

申込書投函

クリスビーナスの14につき、ラフィアンから予約受付確認メールと出資いただけますメールが来たので、出資申込書を記入して投函しました。

毎年この投函する瞬間は、なんとも言えない感慨があります。期待と、ほんの少しの「違う馬の名前を書くべきだったのでは」という逡巡とが入り混じった気持ちで、最後はえいやっという感じでポストに押し込む瞬間は、何年やっても変わりません。

出資したらあとは応援するだけなので気が楽です。

出資前は、この歩様はいいのかとか、こっちの馬の方がいいんじゃないかとか、気になって仕方ありません。

ひどいときは日替わりで気になる馬が変わったりして、こうなってくるとなかなか決められず、楽しいはずの馬選びが苦痛になって来ます。

一頭に絞ったあとは如何にして家庭内決裁を通すかで、これはさらに頭も胃も痛くなる作業です。

その全てが終わり、今は明鏡止水の心境です。

って言いながら、まだ募集期間がたっぷり残っているユニオンのカタログを開いているのですが。これぞ中毒…

|

« インド新幹線は採算がとれるか | トップページ | パイロがすごいと聞いて »

ラフィアン」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

もるげんさん、こんにちは!ご無沙汰しております。
仕事上でストレスがあると、会社の外では仕事のことを忘れようとする結果、ついつい馬のことばかり考えてしまうのですよね。すっかり依存症です。ほんと、この画像のとおりですね。よくできてる(笑

マイネルアウラートの連勝は素晴らしいです。2走前、府中での一戦を見ましたが、馬体に張りがあって調子がよさそうだなと思いました。前走の勝ちっぷりからオープンでもやれそうで、楽しみですね。

投稿: participant | 2015年12月19日 (土) 19時24分

お久しぶりです。私も仕事のストレスからか、ついつい馬を買ってしまいます。老後に向けて貯蓄しなければいけない身の上ですが、きっと依存症なのでしょう。もう買わないと決めた途端にマイネルアウラートが走ったりするのでどうにも手が止まりません。この画像の通りです。
http://umaroda.jpn.org/cgi/up/img/umaroda26870.png

投稿: もるげん | 2015年12月19日 (土) 19時17分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 申込書投函:

« インド新幹線は採算がとれるか | トップページ | パイロがすごいと聞いて »