« マイネルバールマン新馬勝ち | トップページ

2016年7月23日 (土)

2016年度出資馬

今年の出資馬ですが、早々にオーディエンスの15(父エイシンフラッシュ、母の父スペシャルウィーク、祖母シェイクハンド)に決めてしまいました。

50口募集なので勇気が必要でしたが、今年はツアーに一日だけとはいえ参加し、そのなかで一番気に入ったのがこの馬で、おそらくこれから12月まで変わらないだろうなと思いましたので、えいやと申込書を投函しました。

決め手は以下の通りです。

  • 祖母が活躍馬で兄弟もそこそこ活躍している
  • 馬格があるが、重苦しいところはなくむしろ機敏そう。展示時の「エイシンフラッシュの子供でもこれだけの馬はそうはいない」という岡田社長の発言に納得
  • 入厩予定厩舎が和田正一郎厩舎である

他にも気になる馬がいないわけではなかったのですが、ステイゴールド産駒はどれが走るのかさっぱりわからないし(ツアー時の説明でも調教師の先生たちもわからないといっているらしい)、アイルハヴアナザーとマツリダゴッホの子供はみんな似ていてどれか一頭に決めるのが難しい…ということでこの馬にしました。

これまで比較的安価な馬が活躍し、それに気を良くして高い馬に出資すると走ってくれない、というのがパターンでしたが、この子にはぜひ活躍してもらわねば。

もしご一緒の方がいらっしゃいましたら宜しくお願い致します。

|

« マイネルバールマン新馬勝ち | トップページ

ラフィアン」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2016年度出資馬:

« マイネルバールマン新馬勝ち | トップページ