携帯・デジカメ

2011年11月15日 (火)

一眼レフを買ってみた

P10000601 馬の写真や犬の写真をとっているとどうもコンパクトデジカメではなく、一眼レフで写真をとってみたらもっとうまく撮れるのではないか…と道具のせいにしてみて、LumixのDMC-GF3をアマゾンで買ってしまいました。

一眼レフといっても、非常にコンパクトでコンパクトデジカメのような操作感です。にもかかわらず、速写、連写ができるし、簡単に背景ぼかしもできる。おお。

早速、競馬場にいって馬の写真をとってみましたが、まあもともと写真の腕が腕なので「すごい立派な写真が撮れた!」というわけにはいきませんが、それでもこれまでのコンパクトデジカメとは映りが違うような気がします。

P10000441 レース写真も撮ってみましたが、さすがにより倍率の高いズームレンズがないと遠い感じがします。なんだか、レンズが欲しくなってきたなあ。

と、こうやって人々はいつの間にやら大きなカバンとでっかいレンズをかかえてパドックとゴール前を往復するようになるのか、などと思ってしまいました。

今週末は、マイネルロブストが東京スポーツ杯2歳Sに出走します。相手は強いですが、今週もカメラをもって競馬場に行くゼ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)